• 027-252-1313
  • 027-225-5075
交通案内
授与所

千年続くお寺を目指して

2024.05.08

​なぜ人は怒りに心を揺さぶられてしまうのか?

自分の思い通りにならない、思いもよらず遭遇してしまった現実に心を揺さぶられることはあります。
自分に沸き起こってくる怒りという感情をどうするか?
仏教では怒りという感情そのものが起きるのは仕方がないが、その感情によって取ってしまう行動を制御した方が良いと教えています。
怒りを抑える対処法として自分の気持ちを書きだす、唾を飲み込み、一旦気持ちを整理することもその方法の一つになります。
一方、怒りはバイタリティになることもあります。
怒りを他人に向けるのではなく自分自身へのやる気とパワーに転嫁させれば、その怒りを能動的にも使うことが出来るわけです。
怒りに負けない!というのは怒りからしてしまう行動をいかにコントロールできるかということになります。
※X(Twitter)もフォローお願いします!
https://twitter.com/benmou_tenmyoji

1人、武術をしている、、「怒りに に 女 心 り 負けるな! るな! ก้านร ለክስም ത 1000 10」というテキストの画像のようです

PROFILE

住職 鈴木 辨望
住職 鈴木 辨望
真言宗豊山派天明寺住職
大正大学文学部を卒業、同大学院修士課程修了。文学修士を取得。
真言宗豊山派総本山長谷寺研修所を終了後、天明寺の住職に専住する。
「千年続くお寺を目指して」日々奮闘。

コラムを検索する

カテゴリー一覧

タグクラウド

新着記事