027-252-1313
027-225-5075
交通案内

新着情報

2022.04.22【聖天供に用いる念珠のいわれ】

マジック説法でご活躍の井上裕径師が運営する、慈優株式会社において、動画を作成していただきました。

念珠は数珠とも言います。 数珠をくくる珠は全部で108個あります。

大きな珠を起点にしており、7返、21返、あるいは108返、そして、長い時は何千、何万と永遠にくくることができます。 振り分け念珠は片側54個の珠のみ、くくるのが習いです。 

行者念珠は振り分けていないため一度に108個の珠をくくることが出来ます。

 珠を数えることで、真言などを唱える回数が分かるようになっています。 

念珠を指でくくることによって、余計な事を考えずに、一心に聖天さんにご祈願することが出来ます。 

天明寺の聖天供で用いる念珠は、特殊な作りになっています。 

住職が聖天堂にてご説明いたします。

新着情報一覧に戻る